logo_kffk.png
logo_26th.png

子ども映画祭

KYOTO INTERNATIONAL CHILDREN’S FILM FESTIVAL

第26回京都国際子ども映画祭開催にあたって

2021年2月中旬。

「今の状況でできることをやろう」

緊急事態宣言の解除がまだ見えてこない中で、
開催の是非を悩みましたが、
期間を短くし、感染防止を最大限に意識したプログラム編成に変更して
京都国際子ども映画祭を開催することに致しました。

去年9月に続いて、また次の夏まで延期にするべきかどうか、
それとも形を変えて、非公開のイベントなどにしたほうがいいのか。

いろいろ悩んで、いろんな方とも話をしました。

そして「感染対策を万全にした上で、今の状況でできることをやろう」
という結論に達しました。

理由としては、
・映画館は閉鎖していないこと
・この春をもって、キンダーを卒業する子どもスタッフたちもいること
・コロナ禍においても、希望や夢を失わないでいられる環境を守りたいこと

子どもたちはこの1年、
コロナ禍での休校などでいろんなことを感じたと思います。

留学が中止になってしまった高校生がいたり、
修学旅行に行けなかったり、習い事が休止になったり、
友達と遊ぶ時間がぐっと減ってしまったり。

悔しい思いや、我慢する気持ちがいっぱいあったと思います。

キンダーフィルムフェスト・きょうとでは
去年3月の一斉休校から、オンラインでの映画感想会や
映画制作ワークショップなど
コロナ禍でもできる活動をずっと続けてきました。

子どもたちはオンラインであっても
映画を観たり、映画を語り合ったり
映画を作ったりする時間を共有することで
これまで当たり前にあった「希望」や「夢」に
再び触れられたのでは、と思っています。

今だからこそ感じたこと。
今だからこそやりたいこと。
今だからこそ残したいこと。

彼らがこの一年感じてきたことを皆さんに届ける機会にもなるよう
上映プログラムを組むことにしました。

「みんなで何かを作り上げること」

こんな楽しいことなのにその「みんなで」が
なかなか難しくなってしまった、今のこの世の中で、
少しでも希望の灯火を消さないように、と願っています。

京都の小さな映画祭から
日本中の、そして世界中の映画を愛する人たちへ。

子ども達が映画を愛する気持ちが届きますように。

京都国際子ども映画祭
フェスティバルディレクター
田勢 奈央

 

コロナ禍の一年 キンダーの歩み

2020年3月。

春休みは、子どもたちにとって毎年映画づくりの時期でした。

撮影日も、撮影場所も決まってあとは集まるだけだった3月5日、
新型コロナの感染防止のために、学校の休校が決まりました。

新型コロナがどういうものかもわからない。
外にも気軽に出られない。
そんな雰囲気の中での、学校休校。

子どもたちの不安は容易に想像できました。

急遽大人スタッフで何ができるかを考え、
3月末から映画を見て、感想を言い合う場を
オンラインで設けました。

3月から6月までの間に7回開催して、
みんなで観た映画は12本!

「ネバーエンディングストーリー」
「チチを撮りに」
「マイ・ガール」
「ワンダー 君は太陽」
「クレヨンしんちゃん ガチンコ!逆襲のロボとーちゃん」
「スタンドバイミー」
「僕らの七日間戦争」
「Sing」
「そして父になる」
「ガーディアンズオブギャラクシー」
「カメラを止めるな リモート大作戦」
「リトル・ミス・サンシャイン」

新型コロナの影響で、
会えないながらもみんなが繋がる場として設けたこのオンライン感想会は
みんなが映画を身近に感じ、
映画制作に対しての思いも強くする場になりました。

6月からはオンラインで映画制作ワークショップをやりました。

最初の5回はオンラインでのお芝居のお稽古。
さまざまな表現方法を学びました。

後半5回はお話し紡ぎからの、映画撮影。
今年は、iPhoneで撮ります。

新型コロナの状況が少し落ち着いてきたこともあって、
マスク、手洗いを徹底して3回、撮影で集まりました。

この時撮った映画はなんとか完成させて、
夏の映画祭で皆様にお届けする予定です。

コロナ禍の一年で
子どもたちが感じ取った何かが
映像に表れていると思います。

いろんな方法で「つながる」ことを意識した1年は
映画のチカラを感じる時間でもありました。

deco_01.png
deco_01.png

開催概要

主催

NPO法人キンダーフィルムフェスト・きょうと 

共催

助成

協力

京都文化博物館

(映画祭)芸術文化振興基金 / ノエビアグリーン財団 / 京都府地域交響プロジェクト

(NPO)公益財団法人カメイ社会教育振興財団 / 近畿ろうきんNPOアワード / スミセイ未来を強くする子育てプロジェクト

京都映画センター

協賛

アントワープ株式会社 / 鍵善良房 / ワワワ(株式会社おいかぜ) / 株式会社ヒューマンフォーラム mumokuteki & SPINNS

後援

京都府 / 京都市 / 京都府教育委員会 / 京都市教育委員会 / 公益財団法人京都市国際交流協会 / 公益財団法人京都市児童館学童連盟

kff_outlin_logo.png

CONTACT お問い合わせ先

NPO法人キンダーフィルムフェストきょうと

Email : kinder.kyoto@gmail.com

Tel : 075-212-8612

     @kinderfilmfestkyoto

     @kinderfilmfestkyoto

     @kinder_kodomo / @KINDERFILMFEST

sns_f.png
sns_t.png
sns_i.png
sns_f.png
sns_t.png
sns_i.png
Copyright © by KINDERFILMFESTKYOTO