top of page
  • 執筆者の写真キンダーフィルムフェスト きょうと

映画吹替ワークショップ “体験版” 募集受付開始!

更新日:2023年3月12日




短期集中!声優体験してみませんか?

二日間のワークショップを通して、吹替体験を行います。過去に映画祭で上映した短編映画へ本番さながらの生吹替を行います。


例年、毎年8月に開催している「京都国際子ども映画祭」では、短編映画について映画吹替ワークショップで経験をつんだみなさんに声優となっていただき、映画祭当日に生吹替を行っています。

※生吹替:映画上映中に生で同時吹替えを行うことを生吹替(なまふきかえ)と呼んでいます。ボイスオーバーとも。


生で吹替をするというのはとても緊張感がありますが、一度経験するとクセになります。

「こんなおもしろい体験を多くの人に体験してもらいたい!(喜)」

ということで、【映画吹替ワークショップ】を例年開催しています。おかげさまで人気が高く、毎年満員御礼になっています。


今回は、ワークショップをもっと多くのみなさんにも体験してもらいたいという思いから、期間を短縮した“体験版”という形で開催することになりました。

“体験版”と言っても侮ることなかれ。講師はいつもお世話になっている劇団とっても便利の、上野宝子さんにお願いしました。

映画祭での吹替はありませんが、成果発表の場として、一発本番の吹替にもチャレンジしてもらう予定です。


声優に興味がある方、映画の吹替に挑戦してみたい方、人前で演じてみたい方などなどご参加お待ちしています。兄弟姉妹での参加も大歓迎です。

新しいことを始めてみたい方、学校から離れてお友達を作りたい方にもオススメです。

下記詳細をご確認のうえ、どしどしご応募ください!


Twitterで応募状況など随時情報更新中!


日時

2023年3月18日­(土) 13:30~16:30

2023年3月19日 (日) 13:30~16:30

(全2回)


・場所

京都市中央青少年活動センター (東洞院六角下ル ウイングス京都3階)


※両日参加できる方のみご応募ください。

※1日目は発声練習や軽く身体を動かす等の基礎練習を行います。動きやすい服装で来てください。2日目は映画祭で上映した作品に合わせて吹替を行う予定です。

※中央青少年活動センター:詳しくはコチラ


対象

小学校3年生~20歳

※兄弟姉妹で参加したいなどご要望がありましたらご相談ください。


参加費

全2回 5,000円


定員

13名

※先着順。応募が定員になり次第、締め切ります。


応募締め切り

3月16日(木)23:59


講師

上野宝子〈劇団とっても便利〉


・感染症対策に関するお願い

*不織布マスクの常時着用をお願いします。

*日々の体調管理、体温測定をお願いします。

*前後での会食は禁止します。

*手指の消毒、喚起をこまめに行います。

*ワークショップ開始前の検温の際、37.5度以上の発熱が認められた方は

 参加をお断りさせていただきます。


お申込み方法

以下のGoogleフォームよりお申し込みください。


問合先

NPO法人キンダーフィルムフェスト・きょうと

TEL 075-212-8612

閲覧数:141回0件のコメント

Comments


bottom of page