​ボランティアスタッフ募集

​キンダーフィルムフェスト・きょうとでは、ボランティアスタッフを募集しています。

子どものボランティアスタッフは”子どもスタッフ”、

大人のボランティアスタッフのことは”大人スタッフ”と呼んでいます。

子どもスタッフも大人スタッフも、いつでもどこでも募集中です。

子どもスタッフのこと

子どもスタッフは、年間を通して募集しています。

応募条件は、小学校3年生から高校3年生までの子どもであることと、

「やりたい!」という気持ちがあることの2つだけです。

(兄弟姉妹で一緒に参加する場合には小学校1年生からでも参加してくれた実績があります。ご相談ください。)

*子どもスタッフの役割*

京都国際子ども映画祭を盛り上げるためのイベント企画や演出

京都国際子ども映画祭をみんなに知ってもらうための広報活動

京都国際子ども映画祭の資金を集めるためのグッズ販売や募金活動

京都国際子ども映画祭での受付、会場案内、場内アナウンスなどの運営

映画を観ることの面白さや映画を作ることの楽しさをみんなに伝えること

映画を通して社会に貢献し暮らしを豊かにすること

*応募方法*

Facebookへメッセージをいただくか、問い合わせフォームからご連絡ください。

説明会や見学会はありませんが、実際の活動にお試しで参加していただくことはできます。

*注意事項*

塾や学校、習い事とは違います。ボランティアとして、自分の意思を持って活動してもらいます。

子どもスタッフになるための入会金などは必要ありません。

子どもスタッフお揃いのTシャツを製作した場合などは、実費を負担いただく場合があります。

NPO法人として、保護者の皆さまに寄付のお願いをさせていただく場合がありますが、強制ではありません。

大人スタッフのこと

大人スタッフは、年間を通して募集しています。

現在約10人程度の個性豊かなスタッフが活動しています。

年齢やボランティア経験有無は問いません。

映画が好き、子どもたちの支援をしたい、仕事以外の活動の場を探している。

どんな理由でも構いません。

私たちの活動に力を貸していただける人はいますぐご連絡ください。

*大人スタッフの役割*

京都国際子ども映画祭を盛り上げるためのイベント企画や演出

京都国際子ども映画祭をみんなに知ってもらうための広報活動

京都国際子ども映画祭の資金を集めるためのグッズ販売や営業活動

京都国際子ども映画祭での上映作品の選定、上映実現までのコーディネート

京都国際子ども映画祭での受付、会場案内、子どもスタッフのフォロー

映画を観ることの面白さや映画を作ることの楽しさをみんなに伝えること

映画を通して社会に貢献し暮らしを豊かにすること

*応募方法*

Facebookへメッセージをいただくか、問い合わせフォームからご連絡ください。

現スタッフから話を聞きたい場合には、ボランティア説明イベント(#ポップコーンラバー)にご参加ください。

*注意事項*

大人スタッフになるための入会金などは必要ありません。

​ボランティアスタッフとしての活動に対する謝礼は発生しません。

交通費、食費などは原則自己負担となります。活動に伴う一部経費はNPO法人負担となります。

NPO法人として、寄付のお願いをさせていただく場合がありますが、強制ではありません。

NPO法人の活動方針、活動目的にご賛同いただけない場合、お断りさせていただくことがあります。

  • Facebook Basic Square
  • Twitterの社会のアイコン
  • Instagramの社会のアイコン