top of page
  • 執筆者の写真キンダーフィルムフェスト きょうと

映画祭ボランティア説明会のお知らせ


キンダーフィルムフェストきょうとロゴマーク

京都で毎年夏に開催される京都国際子ども映画祭に、スタッフとして参加しませんか?


今年30回目の開催となる、京都国際子ども映画祭に大人スタッフとしてご参加いただけるボランティアを募集しています。

この度、ボランティアに参加してみたい皆様に向けての説明会を開催します。


春だから何か新しいことを始めてみたい

ボランティアに興味あるけど、自分に何ができるかわからない

映画祭のスタッフって楽しそう

未来を担う子どもたちのためにできることをしたい

などなど、理由はなんでもかまいません。興味があったらぜひ話を聞きに来てください!


京都国際子ども映画祭ボランティア説明会


【日時】(両日程とも説明内容は共通)

  • 4月27日(土) 13:00〜14:00

  • 5月12日(日) 15:00〜16:00

【場所】

京都市 市民活動総合センター

(京都府京都市下京区西木屋町通上ノ口上る梅湊町83−1)

【締め切り】

各日 前日 23:59まで

【備考】

今回主に説明するのは、第30回京都国際子ども映画祭の運営スタッフについてです。

5月中旬から映画祭当日までご参加いただける方を募集します。

(いいなと思っていただけたら、その後も長期的に活動に参加してください!) 目安となる条件は下記の通り。ただし、全てに当てはまらなくても大丈夫です。随時ご相談ください。

  • 2024年8月2日(金)・3日(土)・4日(日)の映画祭本番に参加できる方。 だいたい 9:30〜18:00ごろまで。

  • 2024年8月1日(木)リハーサルに参加できる方。

  • 大学生以上

  • 平日夜に行うミーティングに参加できる方(隔週開催を基本とし、必要に応じて 随時。オンライン可)

京都国際子ども映画祭の大人スタッフとは


京都国際子ども映画祭は、毎年夏休み期間中に京都文化博物館のフィルムシアターで開催する、子どもによる子どものための映画祭、子どもが主役の映画祭です。

年間通して活動する小学生から高校生までのボランティア(子どもスタッフ)、それらを支える大人たち(大人スタッフ)が協力して、映画祭を運営しています。

大人スタッフの役割は幅広く、映画祭開催までの準備、映画祭当日の運営要員、映画祭後の記録・報告作業など、多岐にわたります。また、映画祭とは別に実施する各種ワークショップの企画・運営にも携わります。

仕事は多いですが、映画祭の主役はあくまでも子どもたち。子どもたちが楽しく、そして安全に映画祭に参加できるよう、優しく、時に厳しく子どもたちをサポートできる仲間を募集しています。

※ボランティア募集サイトactivoでも活動内容を紹介しています

 

2024年5月19日には「京都市中央青少年活動センター」で開催予定の「ボランティア説明会」に出展予定です。上記説明会への参加が難しい方は、こちらもご検討ください。

遠方にお住まいなど、オンラインでの説明が必要な場合は、問い合わせフォームからその旨ご連絡いただけたら個別に対応しますので、お気軽にご相談ください。

閲覧数:26回0件のコメント

Comments


bottom of page